【神奈川県川崎市の一般住宅の屋上】ウレタン防水工事の施工事例

施工写真

スクロールできます

施工前の状況・施工ポイント

大変お世話になっているお客様より、また新たにご依頼いただけました。
今回は斜屋根の廻りにある庇防水の案件です。
既存は塩ビシートの機械的固定工法で施工されているのですが、
庇の幅が狭いため、今回はウレタン塗膜防水を提案いたしました。
塩ビシートの上からでも対応可能な工法として、
今回はサラセーヌさんの「サラセーヌES工法」で施工。
高強度のウレタン材で仕上げ、堅い防水層と伸びる防水層の
ツイン構造で耐久性を実現しております。
既存の塩ビシートからくる、蓄熱を防ぐために高反射のトップコートを使い
防水層に熱を溜め込まないようにし、耐久性をより高めた施工いたしました。
お客様に大変喜んでいただき、何よりです。

現地調査からお見積りまで無料で受付中!

株式会社アクアスは「ウレタン防水・アスファルト防水・塩ビ防水」といった、様々な施工方法を全て自社施工できる総合防水工事会社です。
マンションやビルといった大きな建物から、カフェや飲食店の厨房といった面積の狭い場所での防水まで、様々な場所・状況に最適な防水施工法をご提案。
無駄な中間マージンがないため、自社施工ではない会社と比べると、同じ予算でも質の高い防水施工が可能です。
施工したら終わりではなく、施工後も責任を持って、継続的にアフターフォローしております。
現地調査から見積もりまで、約3営業日〜5営業日で完了いたしますので、まずはお気軽にお問合せ・ご相談ください。

その他のウレタン防水工事の施工事例